ゴールデンウイークも営業中!
クレジットカードでお支払いできます
春の雑草対策キャンペーン

人工芝はベランダにおすすめ

人工芝を敷く場所として真っ先に思いつくのはお庭でしょう。

しかし最近では、ベランダーやバルコニーをおしゃれ空間にするために、

人工芝を敷く人が増えてきています。

ここではベランダに人工芝を敷くポイントについてまとめてみましょう。

フィールドマジックの施工実績とこだわり

フィールドマジックのリアル人工芝「エクスターフ」は一戸建て住宅の庭はもちろん、マンションのベランダやバルコニー、商業施設の内装や外装などでも使われています。スポーツ施設やペット関連施設、また幼稚園やガーデンチャペルなど幅広い用途でご利用いただいています。

人工芝でこだわりのパターゴルフ

ゴルフ好きな方の中には、パターゴルフの練習コースを人工芝で作る人もいます。こだわりをもって作っている方は芝葉の長さや柔らかさも変えて、コースを作っています。スポーツ用の人工芝としてもエクスターフは使えますので、ぜひご利用ください。

保育園・幼稚園でも人工芝が活躍

今は保育園や幼稚園でも子供たちの遊ぶ園庭が減ってきていますが、室内だとしても使える人工芝を使って遊ぶ場所を作ることができます。多くのメリットがあるため、導入する園も増えており、当店も多くの実績がありますので、ご相談いただければと思います。

ドッグトレーナーの中で人工芝が注目される理由

ドッグトレーナーの間でも人工芝への関心が高まっていますが、それは人工芝の性能が高いということもありますがそれだけではなく、本番の競技大会の会場などでも人工芝が使われることが増えているからです。日頃から人工芝に慣れておくことで本番もハイパフォーマンスが期待できるようになります。

自宅のドッグランにエクスターフ

自宅のドッグランにも人工芝は最適です。犬や猫の肥満も増えてきていますが、硬いコンクリートよりも人工芝のような柔らかい地面でこそペットも運動をしたくなるものです。エクスターフはドッグランに最適な性能を多く備えています。

カーポートを彩る人工芝

カーポートなどの駐車スペースに人工芝を利用すると、見た目もよく、コストダウンにもつながります。それなりに踏まれる部分でもありますので、耐久性が必要となりますが、エクスターフなら問題ありません。

ドッグトレーニングに最適な人工芝

ドッグトレーニング用の施設の中でも人工芝の採用が増えています。ドッグトレーニング用の人工芝では、耐久性に加えて、衛生的であることや管理がしやすいことが求められ、それによってランニングコストが大きく変わってくることに注意する必要があります。