ゴールデンウイークも営業中!
クレジットカードでお支払いできます
春の雑草対策キャンペーン

同じリアル人工芝でもエクスターフはここが違う

天然芝の代わりとして、さまざまな場所では人工芝が使われるようになっています。人工芝を採用した場合、本物のような印象を作りだせることが人気です。人工芝なら、天然芝をあまり敷くことができなかったところでも使えるようになります。

耐久性のある人工芝ならどこでも使えるか?

多くの場所で天然芝が使われてきましたが、自然素材で耐久性がよくないことから、寿命が短く、メンテナンスやなどが必要となることがデメリットとされています。

面倒な庭の手入れが楽になる人工芝

きれいな庭を見ていると心が安らぎます。そのことから、自宅でもきれいな庭をつくるという人は多くなっています。庭にきれいに仕上げる方法として芝を活用する人は多いようです。

選ばれる人工芝とは?

地球温暖化を抑制するために、各地では環境への配慮が行われるようになっています。地球温暖化を抑制する方法の一つとしてグリーン化ありますが、街中のアスファルトを減らして緑を多くすることは、きれいな環境づくりにも貢献できるものです。

耐久性あるリアル人工芝の秘密

いままで多くの公園や庭では天然芝が使われてきました。天然芝は、自然素材によるナチュラルな印象があることが特徴で、心地のよい芝づくりにおいてよく活用されています。

天然芝とリアル人工芝

最近の人工芝では、天然芝の再現が表現できるようにつくられるようになっています。人口芝では、長さについても規格化されていることから、用途に応じ て使うことが簡単です。

人工芝に求められているナチュラル感とは

街中を歩いていると、庭や公園などで結構芝が使われているようです。芝はきれいなグリーンが人気とされ、他にも多くの場所で使われるようになっています。