リアル人工芝で雑草を防ぐことは可能?

庭等にリアル人工芝をしくことを検討されている方の中には、
見た目はもちろん、雑草が生える防ぐいわゆる「防草」を目的に
考えられている方も多いのではないでしょうか?

今回は、そんな方々の要望に合わせ、
人工芝で雑草が生えるのを防げるのかについて紹介していきます。

1. 人工芝をしけば雑草が生えるのを防げるってホント?
2. 雑草を防ぐための3つのポイント
3. まとめ

1. 人工芝をしけば雑草が生えるのを防げるってホント?

まず知っておいていただきたいのは、
人工芝では、雑草が生えるのを“完全には”防げません。

多くの人が、人工芝をしくと、その下の地面には日が当たらなくなるから、
雑草は全く生えないのでは?と思われているようです…。

しかし、実際には人工芝で雑草が生えるのを“完全には”防げません。

なぜなら、実は人工芝の下の地面にも日光はわずかに届くからです。
さて、どこから日光が地面に届くのか?

それは、人工芝に必ず開いている「穴」からです。
この穴は、水はけを良くするため、
また、施工時に使用する杭の穴です。

人工芝の穴
人工芝の穴

それ以外にも、施工が雑な場合にはつなぎ目にすきまができることもあります。
人工芝の下に土がある場合、人工芝を使用しても、
すきまや穴があれば雑草はしぶとく生えてきてしまいます。

2. 雑草を防ぐための3つポイント

では、雑草を防ぐにはどうしたらよいのでしょうか?
ここでは、誰でも簡単にできる3つのポイントを紹介します。

1:“信頼できる”施工業者を選ぶ
施工が甘く、無駄なすきまができると、
雑草が生える可能性が増えてしまいます。

ですが、実は、すきまのない
施工には“高い技術”が必要となります。

技術があり信頼できる施工業者の1つの目安は、
ジョイント式ではなく、接着剤での施工ができる業者であることです。

接着剤での施工
接着剤での施工

接着剤での施工の方はすきまができにくいのですが、
難易度が高いため、できない業者もたくさんあります。

雑草の生えにくいお庭を手に入れるために、
接着剤での施工ができる業者を選びましょう。
ちなみに、フィールドマジックはプロが接着剤できれいに施工いたします。

2:品質の高い防草シートを併用する
防草シートとは文字通り、
雑草が生えるのを防ぐシートで、
人工芝の下にしいて使います。

このシートは、品質がピンからキリまで種類は豊富です。
品質ももちろんですが、
最も注意してほしいのは、防草シートの寿命です。

品質が低すぎる場合、上の人工芝より防草シートの方が
先に寿命を迎えてしまい、一気に雑草が増えてしまう危険性があるのです。

こうなると、人工芝をはがして、さらにその下にある古い防草シートを
はがして新しい防草シートをしき直さないと雑草が生え続けてしまいます。

しかし、人工芝をはがすとなると
かなりの手間がかかるので、
誰もそんなことしたくないですよね?

必ず、人工芝より寿命の長い防草シートを使いましょう。

3:除草剤を使う
天然芝の場合、雑草対策に除草剤を使用すると
大切な芝までダメージを受けてしまうことがあります。

一方、天然芝と違い、人工芝の場合は、除草剤を気兼ねなく使えます。

人工芝
人工芝
この点は、人工芝の方が天然芝より便利ですね。

定期的に除草剤を使用することで、
不快な雑草を除くことができるので試してみてくださいね。

3. まとめ

ここまで、人工芝で生えるのを
防げるのかについて紹介してきました。

結論から言うと、完全には防げませんが、
適切な手入れや施工業者選びをすることで
かなり雑草が生えるのを防ぐことができます。

見た目の良いお庭が手に入るのはもちろんのこと、
雑草抜きのお手入れの時間や手間まで省けるなんて…
ステキだと思いませんか?

休日にツライ雑草抜きから解放されたい、
そんなあなたはぜひ人工芝を検討してみてください。