「人口芝」じゃなくて「人工芝」です!

「人口芝」じゃなくて「人工芝」です!

芝の作品

検索エンジンの検索結果などでたまに見かけるのですが、
「人口芝」で検索して入ってくる方がいます。

よく見ればすぐにわかると思いますが、
「人工芝」が正解です。

人口芝と変換ミスを続けていると、
知らず知らず誤変換がデフォルトになったりしますから、
どこかでミスってしまっているかもしれません。
気を付けたいと思います。

人工芝製造過程

さて、人工芝というのは「人工の芝」です。
「人口の芝」だと意味がわかりませんよね。

天然の芝と比較した時に、
人工的に作られた芝は耐久性に優れており、
また水や土を必要としない長所があります。

当然、天然の芝には天然の芝の長所もありますが、
もともと人工芝は天然芝の欠点を改善するために造られ、
現代人が芝を利用する際にほしい機能を追加してきたため、
非常に使いやすいものとなっています。

一年を通し全く枯れることなく緑を見せてくれるのも、
水や土が不要でコンクリートのベランダはもちろん
室内で利用することが可能であることも、
防虫加工や防臭加工ができるということも、
全部ニーズがあって追加されてきた機能なのです。

「人工的」と言うと悪い印象に聞こえることが多いですが、
人工芝に関してはメリットがあるように作ってますから、
人工芝だからと悪いこともありません。

今の時代、天然ものより人工のものは安いものです。
しかし、人工芝では基本的に逆です。

天然芝の方が導入のためのコストがかかりません。

人工芝は、様々なメリットを発揮するように
様々な加工を施しているために高コストです。

しかし、その分だけメンテナンスを楽にしてくれます。

グレーの人工芝

しかし最近は価格を抑えることに焦点を置いた品が、
ホームセンターなどを通して販売されています。

人工芝の専門店から見ればイマイチな品質のものもあり、
それなら天然芝の方が良いのではと思うこともあります。

人工芝は品質や耐久性と価格が比例関係にあるため、
ちょっと高いと思ってもいい人工芝を使うことをおすすめします。

当店のエクスターフは比較的コスパの高い、
高品質なオリジナル人工芝ですのでぜひご利用ください。

クレジットカードでお支払いできます