ターフと呼ばれる人工芝

ターフと呼ばれる人工芝

 

家の庭に芝を使うところはたくさんありますが、
芝なら庭をきれい仕上げることができるでしょう。

そのことから庭に芝を使うという人が増えているのですが、
庭に使える芝は限られています。

 

2015-06-22 16.32.39

きれいな庭は自然素材が活かせるような天然芝を使ったり、
本物のような素材感が得られるようなリアル人工芝を使わないとよい庭にはできません。

庭に天然芝を使うと、ナチュラル感が表れるようになるため、
当然のようにきれいに仕上がるのですが、人工芝の場合は、

使う製品によって仕上がり感が異なるようになります。

人工芝を庭に使う場合、自然な印象のある人工芝を選ぶべきでしょう。

人工芝の中でも簡易的なものではなく、
価格もまあまあのもので、リアル感のあるものでないといけません。

庭に使う人工芝は天然芝のようなリアル感があり、
天然芝に代わるようなものでなければならないでしょう。

きれいな庭を作るためには天然芝に
代わるような人工芝でなくてはならないのです。

 

1IMG_3014.jpg

そいったことから、庭に使う人工芝を選ぶときはリアル感が
あるかどうかといったことを確かめて買うことが大切です。

リアル感が乏しい人工芝では庭がきれいに仕上がることはありません。

 

リアル感ある人工芝を買うときは、
まず実物を見てからでないとわからないので、
メーカーや業者などからサンプルをもらったり、

施工した場所を紹介してもらってどのような感じなるのか
確かめたほうがよいと思います。

いま人工芝はたくさんのメーカーから販売されています。

どの製品が庭にあうものなのかについては
実際に使っているところを見てから選ぶことがよいでしょう。

リアル感のある人工芝として評価されているものにエクスターフがあります。

エクスターフは、ターフと呼ばれている人工芝の一つで、
本物の芝を追求した人工芝です。

 

1IMG_1262.JPG

見た目は天然芝のようで、天然芝に代わる性能があるため、
芝のお手入れで大変になっているという人に最適です。

また、エクスターフを販売する業者では
サンプルがもらえるので芝選びも安心です。

 

 

フィールドマジックのリアル人工芝エクスターフの詳細はこちら

 

クレジットカードでお支払いできます