プロが教える人工芝サンプルの確認方法

プロが教える人工芝サンプルの確認方法

人工芝断面

当店では人工芝の無料サンプルを提供しています。

人工芝にはちゃんと選び方がありますから、
現物を見て触って、何となく選ぶのではなく、
その品質の確かめ方をぜひ知ってほしいと思います。

今回はその人工芝のチェックポイントについて
紹介していきたいと思います。

人工芝

まず、しっかり指で触れて確認します。

何を確認するかというと、芝葉が植えてある基布に、
簡単に指が届かないようになっているかを確認するのです。

芝葉の密度の高い製品なら、芝葉の隙間が少なく、
頑張って指をねじこまないと指先が基布まで届きません。

芝葉の密度は人工芝の質を大きく左右する重要ポイントです。

これは表面だけを撫でるようにさわってもわからないので、
しっかり指を突っ込んで確認してください。

芝葉の密度をより正確に知るためには、
定規を使って、裏面の縫い目のラインを10cm測ります。

そして、その10cmの間にいくつ縫い目があるか数えます。

高密度と言われる人工芝の目安は、
この縫い目が17個以上です。

安っぽいリアル人工芝だと、15個以下のものも多いです。

また、人工芝の芝葉の束ひとつに、
どれだけの芝葉(糸)が入っているでしょうか。

一般的なもので12本ほど、18本ほどあれば高密度です。

10本以下のものは多くはないと思いますが、
それだけ密度が寂しい人工芝となります。

人工芝ステッチ

人工芝の耐久性は、芝の密度が大きく影響しています。

しかし、密度についてはあまりこだわらずに、
見た目や表面の手触りだけで選んでしまい、
すぐにダメになって後悔する方も少なくありません。

当店のエクスターフは、プロの目から見ても、
十分な品質を備えた高密度のリアル人工芝です。

当店のオリジナル商品になりますので、
他では扱っていませんが、
マージンが発生しないため品質の割に低価格で提供できます。

無料サンプルをぜひ手にとって、
その品質を確認してみてください。

クレジットカードでお支払いできます