人工芝の施工は難しい?

人工芝の施工は素人でもできるの?

 

芝は仕上がり方がよくないときれいな庭をつくることは

できないといわれています。

 

天然芝を使う場合は、自然素材ならではのナチュラルな

雰囲気を持つ庭づくりができるようになるでしょう。

 

IMG 1901

 

天然芝ならきれいな庭をつくりに大変役立つようになるはずです。

 

しかし、天然芝は手入れが大変なのがデメリットとされてきました。

 

天然芝ではどうしても芝が伸びたり、雑草が生えて

庭を汚くしてしまうようになるので、定期的にメンテナンスを

行わなくてはなりません。

 

IMG 1131

このメンテナンスは家に庭を管理する人がいないと

持続的によい状態を保つことができないので、

もっと楽に維持できる人工芝を使う人が見られるように

なっているようです。

 

人工芝は人工素材を使っているため、天然芝のように手間の

かかる手入れを必要としません。

 

人工芝であるなら管理が楽になり、

設置も楽になります。

 

ただし、人工芝を設置するときは

現場にあわせてカットなどを行わないと

いけないことになっています。

IMG 0794

人工芝の種類によっては自分では施工が難しい製品もあるようなので、

人工芝を庭などへの設置を考えている人は、比較的に施工が

容易なタイプの人工芝を活用したほうがよいでしょう。

 

人工芝の中にはロール巻きやマットタイプの幅の広い人工芝があります。

 

このような製品なら施工後に人工芝同士のつなぎ目部分が

わかりにくくなるため、きれいな庭を作りたいという人におすすめです。

 

これはジョイント部分が目立たなくなる人工芝の施工の

ポイントとなる部分であるため、メーカーや施工会社の腕の見せ所

ともいわれています。

IMG 0850

プロの仕事がわかる場所でもあるため、仕上がり具合を決める

施工前の整地についてはしっかりと行っているそうです。

 

施工は一見して難しいように思いますが、施工時間は

100平メートル以内であると1日で工事が終わります。

 

これらのタイプの人工芝は思っていたよりも施工が早いので、

施工後はすぐに歩いたり走ったりしても問題はありません。

フィールドマジックのリアル人工芝エクスターフの詳細はこちら

クレジットカードでお支払いできます