人工芝の耐久性の確認方法

人工芝の耐久性の確認方法

 

今ではどこでも使われるようなった人工芝ですが、

人工芝を使う目的は耐久性の良さとメンテナンスがよいことにあるといってよいでしょう。

 

人工芝であるなら手入れがよくなるので、

天然芝を使うことよりも面倒な作業や負担を軽減することができます。

  DSC00350

人工芝を使うことで苦労がなくなるため、

今後は多くの場所で普及するといわれています。

 

そして、人工芝は人工素材が持つ特性を活かすことにより、

耐久性を向上させることに成功しているため、

変色したり、枯れるようなこともありません。

 

また、人工芝の場合、足で踏んでもすぐに戻る機能があるため、

使用感がよいものです。

 

機能性や性能が高い人工芝は公園やグランドといった場所も使えるようになります。

 

このように人工芝は耐久性がよいことが天然芝に代わることができるので、

人工芝を選ぶときは機能や性能についてよく確かめて採用することが必要でしょう。

 

この人工芝の耐久性は、耐用年数も関係しています。

 

耐用年数は芝葉の形状と密度で決まります。

1IMG_0778.jpg

密度が低いと下地が見えるので、このよう製品は耐久性に問題があります。

 

そして、人工芝の耐久性を確かめるには、

まず、踏んでみてクッション性を確かめることです。

 

弾力のある芝は芝葉に特殊加工を施しています。

 

クッション性の高い人工芝の多くは、

芝葉にV字、U字、C字、W字といった形状をしています。

 

また、芝の長さはロングパイルのものが多く、

素材についてもナイロンなどを使っていることが特徴であるため、

この点についても確かめることがよいでしょう。

 

そして、人工芝では基層部分がしっかりとした人工芝なら弾力性を上げているので、

耐久性においては、これらについて確認することが必要です。

1IMG_2480.jpg

耐久性を確かめるにはさまざまなことについて

確認することが重要であると考えてよいでしょう。

 

人工芝の耐久性を確認方法として、素材、仕上がり、密度、復元力について

確かめると人工芝の性能がわかりやすくなります。

フィールドマジックのリアル人工芝エクスターフの詳細はこちら

クレジットカードでお支払いできます