人工芝の選び方

ここ最近の人工芝ブームに伴い、市場にはたくさんの人工芝製品が

登場しています。

たくさんある人工芝の中からどれか1つを選ぶのって本当に大変です。

ではどのような点に注意して人工芝を選べばよいでしょうか?

ここでは人工芝の選び方についてまとめてみましょう。

人工芝の庭

 

1、人工芝を選ぶ時のポイント

2、まずは無料サンプルを請求してみよう

3、まとめ

 

 

1、人工芝を選ぶ時のポイント

人工芝の選び方のポイントは以下の4つ。

・素材は何か?

・芝の長さ、密度、形状はどうなっているか?

・水はけはよいか?

・耐久性はあるのか?

それぞれまとめてみましょう。

 

 

・素材は何か?

人工芝の素材はポリプロピレンかポリエチレンが主です。

ポリプロピレンは耐久性がありながら、初期費用が安いので

多くの人工芝で使われています。

ただ交換時期は早まることもあります。

 

一方、ポリエチレンは耐久性がよい素材。

初期費用はポリプロピレンに比べると若干高いです。

 

 

・芝の長さ、密度、形状はどうなっているか?

人工芝を選ぶ時に、芝の長さ、芝葉の密度、形状などは

チェックしておきたいポイント。

芝の長さは様々で、短い人工芝はショートパイルと呼ばれており

6mmから10mmほどの長さです。

 

一方、長い人工芝になると40mm以上になるものもあり、

ロングパイルと呼ばれています。

 

また芝葉の密度が低いと、すぐに芝が寝てしまうので芝葉の密度も

しっかりと確認しておきたいです。

芝の形状も忘れずにチェックしましょう。

 

・水はけはよいのか?

人工芝は天然芝とは違い、水を吸収することができないため、

水はけがよいかどうか?は非常に重要です。

水はけが悪い人工芝の場合、湿気がたまり、

悪臭が発生してしまうかもしれません。

 

 

・耐久性はあるのか?

人工芝の耐久性は重量がかかって人工芝の芝葉が寝てしまった時に

差が出やすいです。

耐久性の高い人工芝であれば手でパイルを起こすようにすると

元に戻りますが、耐久性の低いパイルの場合元に戻らない場合も…

芝葉の密度が高いほど、1つのパイルにかかる負担が軽くなるので、

耐久性もよいでしょう。

 

2、まずは無料サンプルを請求してみよう

人工芝はただ高額な商品を選べば失敗しないというわけではありません。

もちろん値段は芝葉の密度や形状によって異なりますが、

耐久性の高いものをできるだけ選びたいですね。

 

 

形状や芝葉の密度を詳しく知るためには、

無料サンプルの請求がおすすめです。

フィールドマジックでは随時無料サンプル請求を実施しています。

リアルな手触りを実感しやすいように無料サンプルを

ぜひ請求してみてくださいね。

 

サンプルは最短即日発送になるので、欲しいと思った時に

すぐに手元に届きますよ。

フィールドマジックの人工芝は種類も多く、デザインもお洒落で性能抜群。

とても人気があります。

無料サンプルをぜひ利用してみましょう。

 

3、まとめ

人工芝の選び方は、単に見た目や価格だけで決めてはいけません。

もちろん見た目や価格は重要な比較ポイントになりますが、

耐久性、芝葉の形状、水はけのよさなどぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

人工芝は一度敷いてしまうと、交換張替えが必要になるまでは

なかなか取り換えることはできません。

自分が納得したものを選ぶべきでしょう。

フィールドマジックの人工芝は高性能の商品をそろえているので、

条件に合う人工芝を見付けやすいかもしれませんね。

クレジットカードでお支払いできます