庭は芝のサンプルで決まる

庭は芝のサンプルで決まる

 

人工芝断面

 

庭の手入れがすみずみまで行き届いているならとてもきれいに見えます。
このようなところでは芝を使っているようですが、
芝刈りや草むしりなどがきちんと行われているので、
きれいな庭に仕上がっているようです。

このように、芝の管理がしっかりしているなら、
もっと庭はきれいな状態に引き立ててくれるはずです。

きれいな庭をつくる芝は、とにかく管理が大変なので、
いつも庭の管理をする人が必要です。

庭の芝の多くは、天然芝を使っています。
天然芝は、自然素材ゆえにナチュラルな
心地良い風合いを楽しむことができますが、
この風合いを保つためには、定期的なお手入れが必要になります。
これは、天然芝特有のことであり、
自然素材の芝を使う際に限られているといってよいかもしれません。

天然芝を使うと、芝刈りや雑草取り、
水やりや肥料やりなどの作業などのメンテナンスが必要です。
そして、このための手間やコストもかかるようになります。

芝は管理を怠ると、葉が枯れたり、傷むことがあります。
また、芝葉は伸びてしまい、
雑草まで生えてしまうようにもなるため、
このような状態になった場合は、芝がそろわなくて
雑草混じりとなって汚くなります。
また、手入れができなくなって元の状態の戻せなくなる
といったことにもなるため、手遅れになることもあります。

庭に天然芝使うところでは、以上のような天然芝のデメリットを
理解しながら使うということになるのですが、
家の庭がここまで大変なら管理を怠ってしまうという人も多いことでしょう。

 

芝の庭

 

そういったことから、芝の管理が面倒という人の中には、
もう庭に芝を使いたくないという人もいるようです。

しかし、せっかく庭があるので、
庭をきれいにしていたいと思う人の場合は、
面倒な天然芝をやめて、
代わりに人工芝を使うということが自然なのかもしれません。

人工芝は、プラスチックやナイロンなどの
人工の素材を使って作った芝なので、
人工芝であるなら、丈夫で耐久性があります。
また、人工芝の場合、芝が伸びることがなく、
雑草も伸びることはありません。

天然芝をみたいに芝に雑草が混ざることがないので、
手間をかけることなく、いつまでもきれいな状態に
保つことができるようになります。

ただし、すべての人工芝が、天然芝に代われるというわけではないので、
人工芝の中でもリアル感のある
リアル人工芝を活用することがよいでしょう。
これなら見た目がよいので、
本来の目的である天然芝に代わる性能や外観をもつことができます。

リアル人工芝には、たくさんの種類があります。
どれに決めるかは、実際に見てみないとわからないので、
直接確認するために、人工芝の実物を見る必要があります。
人工芝は、実際に施工したところを見られる場合があるので、
まずは施工場所で実物を見ることが一番です。
施工事例が見られるなら、
芝がどのように仕上がるかについてわかるようになります。

 

人工芝の庭

 

ただ実例は、近くにある場合や近くにあっても
許可がないと見られないので、
実物による確認は、サンプルで行うことがよいでしょう。

サンプルなら人工芝メーカーか販売会社などで見ることができるほか、
請求でもらえるところもあります。
中には、郵送などでサンプルを送ってくれるところもあるので、
問い合わせてみることがよいでしょう。

サンプルは、有料でくれるところと無料でくれるところがあります。
いずれも芝選びには欠かすことにできないものなので、
多くのサンプルを比較してみましょう。

人工芝の専門会社のフィールドマジックでも
サンプルを請求者に提供しています。
サンプルは、ホームページの請求フォームか電話で無料請求できます。

フィールドマジックなら請求してからすぐにサンプルが確認できるので、
庭に使う人工芝選びに役立つことは間違いありません。
高性能で見た目の良いフィールドマジックの人工芝であるなら、
リアルな庭づくりに役立つはずです。

 

クレジットカードでお支払いできます