芝生の価格に騙されない

芝生の価格に騙されない

面倒な芝のメンテナンスを楽にしたいと考える人が増えているそうです。

いままで多くの人は天然芝を使ってきたようですが、
天然芝は自然素材ゆえのナチュラルな印象があります。

t02200146_0722047912452946176.jpg

そのことから、庭などの芝生に天然芝を使うという人がたくさんいます。

天然芝は1平方メートルあたり1,000円ぐらいと施工費が安いことから
昔から庭をつくるために使われています。

芝刈りや草むしりなどのメンテナンスが大変ですが、
きれいな庭をいつまでも保ちたいという人に人気があります。

しかし、天然芝は常に管理していないと
きれいな状態を保つことができません。

特に水やりになると毎日のように与える必要があるため、大変なものです。

このような問題を解決するために、いま人工芝の利用が検討されています。

人工芝は天然芝に代わることができる製品です。

人工芝の中には良好なものがあり、
人工芝であっても性能がよく、
見た目もよいものがあります。

 

IMG_1854.JPG

このような人工芝はリアル人工芝といわれているもので、
庭に使うときは非常に効果があります。

外観ばかりではなく性能が非常によいので、
よく選ばれるようになっています。

価格については製品相応であるため、
高性能の人工芝であるなら安心でしょう。

リアル人工芝ならどこでも使えるようになることも特徴です。

ただし、人工芝の場合、価格だけで満足な製品が手に入るとは限りません。

人工芝の価格が高くても実際に使ってみた性能や機能が低いものがあります。

見た目がよくても寿命が短く、
耐久性についても劣っている製品もあるようで、
人工芝選びでは価格や見た目でだまされていることがあります。

芝生の価格に騙されないためには、
買う前に人工芝の性能や機能について確かめておくことが必要です。

人工芝の場合、芝葉の加工状態や使っている素材、
足で踏んでみて弾力性や復元力、クッション性、使用感などについて
確認することが必要でしょう。

 

1IMG_2480.jpg

サンプルなどでこれらの点について
確認できたら価格だけで騙さることはありません。

 

フィールドマジックのリアル人工芝エクスターフの詳細はこちら

 

クレジットカードでお支払いできます