芝生マットは最初が肝心

芝生マットは最初が肝心

子供が遊べる庭にしたいと思っている人がいるようですが、
子供が楽しめる庭をつくるには心地良く仕上げることが必要です。

子供が使う庭は安心で安全なものであると喜ばれるそうです。
庭には芝を植えるとよいかもしれません。

 

芝生ならふんわりとしているので、
手触り感や使用感がよいことから
子供が楽しく遊ぶことができるはずです。

 

子供は芝がうれしい

 

ただし、庭に使う芝生は
子供にとって安心できるものでないといけないので、
芝生を使った庭を作るときは芝選びも大切です。

 

一般的に庭に使っている芝生は天然芝です。

天然芝は自然素材がもつナチュラルな雰囲気があります。
そのことから、子供が遊ぶ庭は天然芝を使うとよいでしょう。

しかし、天然芝はメンテナンスが大変です。

また、天然芝の場合、
芝が伸びたり、雑草が生えたり、虫が出ることもあります。

そのことから、子供にとってはあまり安心できないといった感じもあり、
庭に使う人工芝は心配なく使用できるものを使うことがよいでしょう。

 

人工芝なら芝が伸びることなく、雑草も生えません。

水やりも必要ないので衛生的です。

人工芝であるなら子供が使う庭づくりに適しています。

また、人工芝の場合は製品が均質なので、
芝がきれいに仕上がることが特徴です。

 

人工芝を設置した庭

 

庭をつくるときに芝生マットを使うこともできますが、
芝生マットでは最初が肝心です。

芝生マットはブロック状のマットをつなぎ合わせて使います。

そのため、人工芝が仕上がったときには
ジョイント部分が目立つ製品もあるので、少し気になることもあります。

さらに、庭に芝生マットを使う場合はジョイント部分が外れたり、
ずれるということもあるので、
芝生マットをはじめに設置するときは
マットがずれないように固定することが必要でしょう。

マットの上を歩いたり、はねることがあるなら、
特にこの点についてしっかりと工事を行うべきです。

そうしないと事故が起こる原因ともなるため、
芝生マットは最初が肝心です。芝生マットはきちんと敷くことが必要です。

 

フィールドマジックのリアル人工芝エクスターフの詳細はこちら

 

【関連エントリー】
リアル人工芝を庭に敷くときの疑問点
庭を天然芝にするかリアル人工芝にするか
庭に敷いたリアル人工芝でパター練習
リアル人工芝は手入れが簡単!だけど本物のような芝!
芝生の庭は憧れますね

 

wpid-sample02-300x92-2014-05-8-18-08.gif

クレジットカードでお支払いできます