長持ちする人工芝とは

長持ちする人口芝とは

 

リアル人工芝

 

庭に天然芝を使っているところでは、
人工芝に変えようかと迷っているところもあります。
天然芝から人工芝に変えると、一般的に芝の手入れが楽なり、
メンテナンス面でよくなります。

なぜなら人工芝にした場合、
まず、芝を刈る必要がありません。

そして、雑草も生えないので
草むしりをする必要がなくなります。
また、人工芝であるなら枯れるようなこともなくなり、
耐久性がよいので、張替サイクルも長くなることが
特徴であるといってよいでしょう。

それでも人工芝というと、
どうしてもリアル感がなくて見た目もよくないので、
天然芝から人工芝に変えることに
踏み切れないという人が多いそうです。

これは、いままで人工芝があまりにも見た目が悪くて
庭などに使えないものが多かったことから、
人工芝に対する先入観ができてしまった
ということにあるようです。

つまり、いまでも人工芝を使わない人の多くは、
現在使われている高性能になった人工芝をよく知らないのです。

いま販売されている人工芝は性能がよく、
天然芝とも区別がつかないほど、外観がよくなっています。
このような人工芝は見た目がよいだけでなく、
性能もよくなっているので、
天然芝のメンテナンスで困ったり、
悩んでいる人がいるなら人工芝に変えることがおすすめです。

リアル感のある人工芝に変えた場合、見た目の違和感のなさに驚くはずです。

また、天然芝と人工芝では、
耐久性の違いがあることはもちろんのこと、
耐久年数についても異なり、
一般的に天然芝のほうが人工芝よりも耐久年数が短いようです。

天然芝は平均5年ぐらいで傷むようになるので、
張替ることがほとんどですが、人工芝の場合は、
天然芝よりも長持ちします。

天然芝の場合は、使用条件や品種などが関係しているので、
耐久年数はまちまちですが
メンテナンスがよいものでは長くもつようです。

しかし、それでも人工芝のほうが使っている素材からして
劣化が遅いため、人工芝とは比べものになりません。

 

芝生

 

現在、人工芝に使っている素材の多くは
ナイロンとポリプロピレンです。
ほかにはプラスチック素材のものがありますが、
これは傷みが早いので、いまでは安価な商品にしか
見られなくなっています。

プラスチックのものは、仕上がり感が悪くて
見た目はいかにも工業製品といった感じがあり、
使用環境によって早く劣化するため、
天然芝よりも寿命が短いものがあります。

これに対して、しっかりとした人工芝であるなら
長持ちするものが多く、製品のほとんどは
10年以上もち、中には20年を超えても使える製品もみられます。

たとえば、フィールマジックのエクターフや
高級商品のロイヤルターフは、
人工芝として長持ちする製品です。

それを証明するものとして、
フィールドマジックの人工芝では長い保証期間をつけています。

エクスターフであるなら色あせや損傷した場合について
10年間を保証しています。

また、ロイヤルターフであるなら8年間の保証期間を設けています。

このようなことからわかるように、
フィールドマジックの人工芝は、一定期間、
長く持たせることを保証した人工芝ということがわかります。

 

人工芝のある庭

 

長持ちする人工芝は、いろいろな場所におすすめです。

とにかく寿命の長い人工芝選びでは、
素材や性能や機能などを考慮しなければなりません。

しかし、人工芝の場合、高性能の人工芝をあっても
寿命が短く、価格が高い割に寿命が短いという製品もあります。

このようなものは価格と寿命は一致しない製品として
注意しなければならないでしょう。

中には設置コストをかけた割りに張替サイクルが早く、
コストが増す人工芝もあります。

それに比べたらエクスターフなどはランニングコストもよいので、
その点においてフィールドマジックの人工芝は安心なものです。

そのようなことから、高性能で保証つきの人工芝は、
コストやメンテナンスの点などで
天然芝に代わることができるようになることは間違いありません。

 

フィールドマジックのリアル人工芝エクスターフの詳細はこちら

 

wpid-sample02-300x92-2014-05-8-18-08.gif

 

【関連エントリー】
リアル人工芝の耐用年数について | Field Magicリアル人工芝の …
人工芝のサンプルをもらいましょう | Field Magicリアル人工芝の …
ベランダの人工芝は部屋が明るくなる | Field Magicリアル人工芝 …
人工芝のデメリットを知っていますか? | Field Magicリアル人工芝 …
人工芝のベランダは気持ちいい | Field Magicリアル人工芝のブログ

クレジットカードでお支払いできます