休まず営業中
夢の園庭プレゼント

人工芝生と天然芝の違い

芝生と聞くと、昔ながらの天然芝をイメージする人が多いかもしれません。

しかし最近では、ナイロン、ポリプロピレンなどで作られた化学繊維の人工芝も

増えてきていて、どっちを採用しようか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

では人工芝生と天然芝ではいったい何が違うのでしょうか?

ここでは人口芝と天然芝の違いについてまとめてみましょう。

天然芝vs人工芝 -敷くならどっち?-

天然芝vs人工芝 −敷くならどっち?
念願のマイホームを手に入れたら、あなたはお庭をどうしたいですか?
せっかくなら、きれいなお庭を手に入れたいと、天然芝を敷こうと思う人もいるのではないでしょうか?多くの庭や公園では芝が使われており、芝を敷いた庭はきれいなため人気です。さて、この記事では庭や公園、幼稚園の園庭などいろいろなところに芝生を敷きたい人のために、天然芝と人工芝の特徴について紹介します。

天然芝から人工芝に替えるなら

天然芝を使っていたお庭などから、人工芝に替えていくことが増えています。メンテナンスを楽にするなどのメリットがありますが、リアル感のある質の良い人工芝を探さないと、明らかに見劣りしますので注意しましょう。

芝生の維持がとてつもなくたいへんな天然芝

小さなお子様がいるご家庭では、必ずといっていいほど、「狭くてもいいから、庭に芝生を敷きたいんですが、どうしたらいいでしょうか」という相談を受けます。その気持ち、たしかによくわかります。