アイリスプラザの人工芝と人工芝の数字

アイリスプラザの人工芝と人工芝の数字

統計

アイリスプラザのような通販ホームセンターは、
今はどんどん増えてきていて、多くの商品があります。

多くの商品があるのは良いことですが、
消費者にとっては混乱のタネも多くあるものです。

たとえば、同じ商品があったとしても、
何の理由か価格が違っていたりします。

先日、アイリスプラザでみつけた人工芝は、
100cm×800cmの人工芝と、
200cm×400cmの人工芝で、
価格が5,000円ほど違っていました。

ちなみに、同じ種類と思われる品です。

何かのセールをしているのかもしれませんし、
または生産量の違いがあるのかもしれません。

しかし、消費者にはよくわからない感じでした。

人工芝ロール

人工芝を敷く時に便利なサイズであったり、
持ち運びがしやすいサイズというのはあります。

それを製品価格に反映していいのか、
もしくは送料などに反映するのか、
そういう点で考えることはありますが、
それならそうと説明しないとわかりにくいものです。

ちょっと人工芝を敷いてみたいくらいなら良いですが、
庭に人工芝を敷くとなると、かなりの面積になり、
大きな買い物になりますから、
どうして価格が違うのかは説明がほしいところです。

ホームセンターのスタッフだとしても、
あまり知識がないスタッフの場合には、
質問をしても「よくわかりません」と、
平気で言ってくる場合もあります。

人工芝は工業製品ですから、様々な要素は、
数字で比較できるようになっています。

そのため、しっかり考え、比較して購入すべきです。

ちゃんと考えずに選んでしまうと、
同じような商品を高く購入してしまうことになります。

人工芝

価格はわかりやすい数字ですが、
人工芝にまつわる数字はそれだけではありません。

芝葉の密度(本数)や長さ、引張強度、
耐候年数など様々な数字があるものです。

こういったものをしっかりわかって比較してこそ、
納得できる人工芝に出会えるのです。

 

専門業者に依頼する最大のメリットのひとつは、
こうした比較をした上で人工芝を選んで、
その上で提案してくれることです。

アイリスプラザの人工芝は耐候年数5年と言いますが、
当店の人工芝は10年以上と考え、10年保証をしています。

価格で言えば2倍くらいになりますが、
毎年の費用として計算するならずっとお得になります。

きちんと数字で比べてみてこそ、良いものがわかります。

クレジットカードでお支払いできます