人工芝と天然ターフ

人工芝と天然ターフ

芝は庭に使うことはもちろんのこと、
公園やゴルフ場などで、多くの場所で使われています。

芝は天然芝を使うところがほとんどですが、
天然芝ならナチュラルな雰囲気が味わえることでしょう。

1DSC00384.JPG

また、最近は天然芝に代わるものとして便利な人工芝が
登場するようになっていますが、
それでも天然芝を使ったほうがよいという場所もあるようです。

そういったことから、天然芝は製品化された天然ターフとして
人工芝に対抗する製品として定着しているといってよいでしょう。

たとえば、天然芝を必要としているところには野球場があります。

ベースボールの発祥の地アメリカでは、
一時、人工芝を取り入れていましたが、
ベースボールの伝統を継承するために天然芝に戻したところが
多くあるといわれています。

このような場所では人工芝ではなく天然芝を
採用することになっているといってよいでしょう。

しかし、多くの場所では天然芝よりもメンテナンスが
楽な人工芝が利用されるようになっています。

IMG_3135.JPG

人工芝はいまさまざまなメーカーで作られるようになり、
リアルな仕上がりを得意とする製品もあります。

このような製品は、天然芝に代わる芝として庭に使えるほか、
従来天然芝が使えなかった場所で使えるようにもなるので、
いろいろな場所で人工芝が普及するようになっているようです。

このように人工芝と天然芝には違いがありますが、
当分、両者は適切なところで使われるようになっていくと考えてよいでしょう。

しかし、人工芝の性能が高まりつつある
今、高性能のものが開発されるようになったころから、
天然芝しか使われてこなかったというところでも
性能の高い人工芝が天然芝に代わって採用されるようになっています。

人工芝には天然芝に代わる本物のような印象のあるリアル人工芝があります。

 

IMG_3131.JPG

中でもリアル感が評価されているエクスターフは、
天然芝でないと表せないとされてきたナチュラル感を人工芝で実現しています。

芝葉のU字の断面はクッション性が高く、
小さなお花や枯れた葉を混ぜることで本物のような感じを表現します。

このように、いま天然ターフよりも良好な人工芝があるので、
人工芝の採用を考えている人にエクスターフはおすすめです。

 

フィールドマジックのリアル人工芝エクスターフの詳細はこちら

 

クレジットカードでお支払いできます