保育園・幼稚園でも人工芝が活躍

保育園・幼稚園でも人工芝が活躍

人工芝幼稚園

最近は保育園に関するニュースも多くなっていますが、
今の保育園は数が不足しているだけでなく、
その土地も不足しています。

田舎の保育園になると園庭があって、
子供たちが自由に走り回ったり遊んだりしていますが、
都市部になるとそういった環境は激減します。

さらに言えば、たとえ土地があったとしても、
園庭の土や砂が風で飛んでくると迷惑で、
近隣住民とのトラブルを避けるために、
あえて園庭を設計しない園もあるようです。

そのため、保育園や幼稚園においては、
こういった外遊びの環境が失われつつあります。

人工芝スペース

こういった園にご提案したいのが人工芝の導入です。

人工芝を利用することによって、室内だとしても、
外と同じように遊びまわるスペースを作ることができます。

高品質な人工芝はクッション性があるため、
走り回って転んでもケガをすることが少なくなりますし、
土と違って汚れず、子供たちが寝転がっても大丈夫です。

また、人工芝を敷くことによって、防音にもなりますので、
同じ建物の他のエリアや階下に対する振動音も
生じにくくなります。

屋上や庭などに設置しても、砂や土が飛ぶことなく、
近隣とトラブルになることもありません。

最近の高品質なリアル人工芝は衛生的ですし、
何より耐久性が高く、園児が走り回ったり、
芝の上に遊具などを載せたとしても劣化はあまりありません。

遊び場として利用するために子供用マットを使っている、
そういう園は多いですが、こういった人工芝を使うことで、
他の園との差別化を図ることもできます。

やはりクッション性があるとは言っても、
パネル式のマットと、人工芝とでは、
子供たちが遊んでいても楽しさがまるで違ってくるはずです。

また、人工物とはいえ、普段から緑を目にする機会があれば、
情緒の発達も良く、優しく穏やかな子になるでしょう。

子供たち

こういった多くのメリットを持っている人工芝を、
園に設置する保育園・幼稚園が増えてきています。

当店でも作業実績が豊富にありますので、
勘所を抑えた作業をすることが可能ですので、
ぜひご検討・ご依頼いただければと思います。

クレジットカードでお支払いできます