ゴールデンウイークも営業中!
クレジットカードでお支払いできます

人工芝の耐用年数をご存じですか?

人工芝を敷く際に気になることと言えば、どのくらいの年数持つのか?という点でしょう。

人工芝の耐用年数は、それぞれ製品によって異なりますが、だいたいどれくらいもつものなのでしょうか?

ここでは人工芝の耐用年数についてまとめてみます。

知らないと後悔する?! リアル人工芝の劣化と耐久性を徹底検証

人工芝を敷くことを検討されているお客様なら誰しも気になるのが、「人工芝って数年で張り替えないといけないと聞いた…耐久性はどれくらいなのだろうか?」ということ。私たちも、この質問は本当によく耳にします。ですが、そもそも耐久性の前に、人工芝がどう劣化するのかご存知でしょうか?意外とそこを知らずに耐久性の心配をなさっているお客様が多いように感じます。今回の記事では、人工芝の耐久性が低いとどのように劣化が見られるのかについて解説していきます。

人工芝の耐用年数は伸びている

人工芝は技術の進歩や利用者の知識の向上によって、その耐久性がどんどん向上しています。エクスターフもマイナーチェンジを繰り返しており、買い替え時には一層丈夫で上質な人工芝を購入できます。

人工芝の耐久性は考え方から

人工芝の性能は素材だけで大きくは変わりません。製品や人工芝に対する考え方が、性能を大きく左右しています。10年使えるように作った人工芝と、安くそれなりのものを求めて作った人工芝は、その性質が全然違っているのです。

他では作れない人工芝エクスターフ

人工芝はあらゆるところで使われるようになりましたが、鑑賞用に耐えうる人工芝はまだまだ少ないです。見た目も重要ですが、何より品質の劣化を抑えきれるだけの品質の商品が少ないからです。当店のエクスターフは長期利用を前提とした見た目も良い商品です。

人工芝の寿命はいつなの?

人工芝の寿命については、考え方が様々になるため、寿命を聞いても幅のある回答にならざるを得ません。しかし、品質の低いものであるほど、寿命も短く、寿命の幅も短くなります。良いものは少なくとも5年以上は満足して使えるはずです。

スポーツ用芝で期待されるハイブリッド芝とは

人工芝の最近の話題として、スポーツ用のスタジアムなどで使われ出しているハイブリッド人工芝があります。スポーツ用の芝は非常に高い品質が求められ、かつメンテナンスコストも高いため、有効打となるか注目されています。

ジョイフル本田の人工芝から考える芝葉の話

ジョイフル本田の人工芝は比較的良い品質ですが、クッション性やメンテナンス性と耐久性の両立というところまでは難しいです。これを実現するには技術も必要で、芝葉の密度も大事です。