庭の人工芝

庭の人工芝は手入れいらず

 

庭に芝を敷くときれいに仕上がります。

芝の手入れが行き届いている庭なら

もっと芝生がきれいでしょう。

 

庭をきれいにしてくれる芝は大きく分けて

2つのものがあります。まず1つめは天然芝です。

天然芝は日本で昔から庭に使われてきたもので、

自然素材ならではの心地良さがあることが特徴です。

2015 05 27 13 21 43

天然芝ならきれいなナチュラルな素材を

生かした印象の庭をつくることができるはずです。

 

2つめには人工芝があります。人工芝は、近年になって

よく使われるようになった製品で、

広く普及するようになっています。

 

最近のものではリアル感のある人工芝も

見られるようになり、天然芝に代わって採用されています。

 

人工芝ははじめ天然芝が持つ面倒な手入れや

管理を軽減するために登場したものですが、

発売当初はプラスチック素材でできていたため、

リアル感がなく粗末な仕上がりでした。

 

価格についても安価で性能や外観からも

庭に使えるようなものではありませんでした。

2015 05 27 13 21 52

しかし、いま多くの人工芝は性能や機能が

向上するようになり、見た目もよい人工芝が

つくられるようになっています。

 

リアル人工芝では、施工後の外観がよいことが特徴で、

このような製品の場合、十分天然芝に代わることができます。

 

人工芝でもリアル感の高いものであるなら、

面倒な手入れが必要なくなるので、手入れのしやすさや

扱いやすさは抜群なものです。

 

人工芝に代えた場合、放置されたままの庭を

よみがえらせることもできます。

 

人工芝は人工素材でできているので、普段から

手入れをしなくても傷むことはありません。

 

これは、人工芝の特徴となるもので、人工芝が持つ

大きなメリットの一つと考えてよい部分となります。

 

仕上がりのよい人工芝であるなら、いつ見ても天然芝を使ったような

活き活きとした庭を楽しむことができます。

 

人工芝の中には性能や機能が高い製品も見られるように

なっていますが、このような人工芝であるなら傷んで

しまった庭をきれいに再現することができるので、

人工芝はいつまでも心地良い庭を見せてくれます。

 

フィールドマジックのリアル人工芝エクスターフの詳細はこちら

クレジットカードでお支払いできます