誰でもできる!簡単な人工芝の害虫対策テクニック

さて、今回の記事では、「人工芝をしいたら、虫がわきそうで心配…大丈夫なの?」
というご質問にお答えしたいと思います。

確かに虫が増えるとなれば、虫嫌いの人はたまったもんではありませんし、
ダニが増えるようならペットを放し飼いにすることもできませんよね。

そう考えると、意外に大きな問題である害虫対策。
ではさっそく見ていきましょう。

1. 人工芝をしくと害虫がわくってホント?
2. 誰でもできる“簡単”害虫対策
3. まとめ

1. 人工芝をしくと害虫がわくってホント?

特に土の庭に人工芝をしきたい方によく聞かれるのが、
「人工芝をしいたら害虫がわきませんか?」という質問。

人口芝設置
人工芝

どうやら、人工芝をしくことによって人工芝の下の土が
ジメジメした環境になってしまうイメージがあり、
そこに害虫がわくのではないか、という心配につながっているようです。

結論から言いますと、もともと地中に巣を作って住んでいる
アリなどの虫がそのまま生育するということは、
さけることはできませんが、新たに害虫がわくことはありません。

しかし、人工芝をしく前にきちんと処理ができていなかった場合には、
害虫がわいてしまう可能性があるので、しく前の対策が重要です。

2. 誰でもできる“簡単”害虫対策

さて、人工芝をしく前の処理がうまくいかなければ害虫がわく
ということまで紹介しましたが、実際にどんな処理が必要なのでしょうか?
難しいのだろうか、私にもできるだろうか、とお思いかもしれませんね。

ご安心ください。
誰でもできる“簡単”害虫対策をご紹介します。

・施工前に雑草を取りきる。
 →雑草が残っている、あるいは枯れた雑草が落ちている上に
人工芝をしくとそれらが腐葉土となり虫のエサになってしまい
害虫が増えてしまうことになります。
できる限り施工前に雑草を取り切りましょう。

・整地がキレイにできていない。
 →整地がきれいにできていないと、人工芝をしいたときに見栄えが悪いのみならず、
凹んでいる場所に水が溜まってしまいます。
このような水たまりは害虫の発生源となる可能性があります。
必ず、きれいに整地をするようにしましょう。

丁寧な整地作業
丁寧な整地作業

もっとも簡単にできる害虫対策はこの2点です。
どちらも人工芝をしく前の処理なので、
既に人工芝をしいていて害虫が発生し困っているという方は、
除草剤や殺虫剤、殺菌抗菌剤などを使用してみましょう。
ただしこれらを、人工芝にかけても大丈夫かどうかは業者へ確認が必要です。

なぜならものによっては、
せっかくの人工芝の脱色や変色を引き起こす可能性があるからです。

そのような被害がでないおすすめは、
アルコールの除菌剤を用意しておくことです。

万が一虫が大量に繁殖していた場合に
アルコール除菌剤なら子供やペット、
人工芝にも優しく虫の駆除のみに使用できます。

また、さらに安全な対策方法として、
殺虫成分を含むハーブをプランターで育ててみるという方法もあります。
例えば、ジュチョウギクというキクの仲間であるハーブや、
ラベンダー、ユーカリなどの虫が嫌いなにおいをはなつハーブもあります。

環境に優しい程度の防虫なのでゲキテキな効果はないかもしれませんが
防虫効果のある草花を一覧にしてご紹介しておきます。

(蚊などの小さい虫を防虫草)
・ペニーロイヤル
・ペパーミント
・レモングラス
・ユーカリ
・タイムシソ

(蛾などの羽のある虫を防虫草)
・モモユーカリ
・タンジー
・オオグルマ
・ラベンダー

(ペットを飼っている方に最適な防虫草)
・カツミレ草
・ローズマリー
・セイヨウカノコ草
・ウスベニタチアオイ

3. まとめ

今回、人工芝の害虫対策についてご紹介しました。
まずは、適切な処理をして人工芝をしけば
それほど害虫が発生する心配をしなくてもよい
ということを知っていただけたでしょうか?

子供も安心して遊べる人工芝
子供も安心して遊べる人工芝

むしろ、草が生えっぱなしのお庭より、
頑張って人工芝のお庭にした方が虫は少なくなるので、
人工芝は害虫対策にも役立つと言えるでしょう。

クレジットカードでお支払いできます