休まず営業中
夢の園庭プレゼント

人工芝はベランダにおすすめ

人工芝を敷く場所として真っ先に思いつくのはお庭でしょう。

しかし最近では、ベランダーやバルコニーをおしゃれ空間にするために、

人工芝を敷く人が増えてきています。

ここではベランダに人工芝を敷くポイントについてまとめてみましょう。

家庭用人工芝の芝葉の長さは

芝葉の長さはクッション性を左右しますので、30㎜~40㎜程度のものを選びつつ、重さで芝葉が寝てしまわないようなものを選びましょう。当店のエクスターフはクッション性や耐久性を考慮した長さになっています。

新築住宅の人工芝施工について

人工芝の施工は外構工事にあたりますが、この外構工事を行うタイミングや注意があります。基本的にハウスメーカーの領域ではないので、業者に直接依頼をした方がよく、作業に適したタイミングを随時調節することが大事です。

エクスターフならできるきれいな芝生づくり

身近にある庭やガーデンがきれいに手入れされていると、見ている方も何となく心地がよいものです。このような天然芝は、自然素材が生き生きとした印象があることが特徴で、住宅の庭だけでなく、町並の景観にも貢献することが喜ばれています。

優れた機能が好評のエクスターフ

広く天然芝が使われるようなってから、さまざまな場所できれいな天然芝が使われるようになっていますが、天然芝は手入れが大変なことがデメリットとされています。天然芝はどうしても傷みやすい性質で、芝が伸びてしまうことからメンテナンスが面倒とされています。

エクスターフのリアル感の秘密

最近は日本でもあちこちで人工芝が使われるようになっています。人工芝は、設置場所を選ぶことなく、どこでも敷けることが特徴となっているので、庭やガーデン、公園などにおいて使われるようになっています。

他社の製品では得られないナチュラルな人工芝

一般住宅でもきれいな庭は結構ありますが、自分の庭に満足できない人にとっては、きれいな庭にあこがれる人は多いことでしょう。しかし、きれいな庭をつくることは容易ではありません。