スタッフ紹介

フィールドマジックの人工芝ストーリー「はじまりは野球」

野球スクール事業で室内練習場を作る事になり、国内でたくさんの人工芝サンプルを取り寄せて比較したが、私が求める品質の製品はありませんでした。
野球スクールにとって人工芝は大切なアイテム。既存の物で満足できなかった私は、海外メーカーに依頼し理想通りの人工芝を作ってもらうことにしたのです。
最小注文数は1,000㎡、野球スクールで必要だったのは600㎡。余った400㎡を販売することにしたのですが、これは現在の人工芝事業の始まりです。
10年ほど前のことです。

国内にはないハイスペックな当社の製品は、そのクッション性や耐久性でとても喜んでいただきました。
その後さらに改良を重ね、またドッグランや最高の美しさを求める庭用の人工芝を始めラインナップも豊富となりました。

品質と耐久性にこだわり、日本で唯一10年保証の人工芝を販売しています。
2019年10月現在で927カ所の工事実績があり、たくさんの笑顔をいただいています。

名和政宏 (なわまさひろ)

わたしは「幸せになれる人工芝のエバンジェリスト
雑草で荒れたお庭の人、天然芝の世話を諦めた人、庭の使い方がわからない人そんな人たちを幸せにします!

理想にしているお庭のイメージをヒアリングし、家族が喜び集うお庭作りをお手伝いいたします。

 庭付き一戸建てマイホームはどなたも憧れると思います。
しかし、お庭の使い道がわからず、雑草だらけにしてしまい、庭を見るたびに気持ちがへこんだり、週末の貴重な休日をお庭の雑草取りに時間が取られたりします。
朝起きてリビングからお庭を見たときに青々としたきれいなお庭を見て、清々しい気持ちで幸せを感じていただけるそんな暮らしをご提案したと思っています。

人工芝の施工、販売だけでなく、さらには、ウッドデッキやガーデン家具、カーポート、フェンスなどお庭をトータルでプロデュースできる会社にしていくべく日々奮闘中です!

長所 結果を恐れず何でも挑戦する積極性
短所 慎重さに欠けるので、気がつくととんでもないことになっていることがある 笑
生年月日 10月14日1965年
趣味 ソロキャンプの自然の中で1人の夜を過ごすこと、テンカラ始めました。
特技 野球部の寮生活10年と15年の一人暮らしで料理上手になった
好きな食べ物 すし、毎日でも食べられる。
好きな言葉 ABC(A,当たり前のことを、B,バカになって、C,ちゃんとやる)

以下、フィールドマジック自慢の職人スタッフ紹介です。
「私たちが伺います!」
ご不明なことやご不明なことは何なりとお尋ねください。

宮本さん

 人工芝の設置施工は当然、整地の段階から、お庭のことはなんでも知り尽くしているフィールドマジックの指令塔。
造園キャリア40年、この道一筋の頼れるベテランです。
片手懸垂50回のスーパー60歳。
お休みの日は1日健康ランドで過ごしてリフレッシュするのもパワーの秘訣?!

熱いお風呂と熱いサウナ(アツい男の必須アイテムです!)

内藤さん

 フィールドマジック人工芝5年のキャリア。こなした現場も数知れず。
内藤さんが来た現場は、必ず、来た時よりも綺麗になっています。

仲間が口を揃えて言うほどの「これまであったことのないような正直者」で、信頼のできる丁寧な作業をお約束します。

「嘘をつかない。正直でいる。」

矢野さん&井上さん

 長く建設の仕事に関わり、お庭だけではなく建物への知見も幅広く豊かです。
80Kgの人工芝を抱えて、幼稚園の非常階段を登っていったのには驚きでした。

隣は矢野さんと「仲良しゴールデンコンビ」を組む井上さん。
矢野さんをサポートしながら「日々修行」の毎日です。

矢野さん「スキル&パワー!」井上さん「ついていきます!」

濱口さん

 フィールドマジックでの仕事についてはや5年。
経験豊かな谷口さんは、当職人軍団きっての頭脳派。
……でありながら体を動かすかすこの仕事がお気に入りなのだとか。

遠距離に出向いてする施工が大好きという変わり者?!
「どこでも行きます!」が決め台詞です。

「どこか遠くに行きたいですね〜」

小川くん

 マイホームの返済に命をかける30代!
フィールドマジック期待のホープです。
前職はなんと料理人。家庭第一の真面目で心やさしき職人サンです。
素早くかつ正確に仕事をこなし、愛する家族の元へ戻っていきます。
飲みに行くか?!の答えはいつも「妻が待っているんで」で決まり。

「ヘソクリが妻にばれた時が一番怖かったです」

はまぐちくん

 ニックネームは「ハマ」。
SEから転職、太陽光発電取り付けの工事をしていたのですが、フィールドマジックの職人にスカウト。

体力いっぱいの32歳。
現場をこなしながら、どんどんとお庭や人工芝への知識を身につけているところです。
がんばります!

「太陽の当たる場所」

上野くん

 シンヤって呼んでください。
イタリアに語学留学をしていた経験ありという、フィールドマジックの職人軍団の中ではちょっとした変わり者?!

本場で身につけたイタリア料理もプロ級。
「シンヤスペシャルパスタ」の隠し味を知りたい人はぜひ声をかけてみてください。

Vivi e lascia vivere. (思うままに生きよう)

くろきくん

 2年間見習いとして施工に関わってきましたが、今年から独り立ちします!

趣味はスマホゲームというのが20代らしいピチピチの若者ですが、実はシンヤと同じくお料理の腕もプロ級。
フィールドマジックの大切な若手です。
やさしく、そして厳しく!ご指導お願い致します。

「課金を必死に我慢して、忍耐力をつけています!」

こうすけ&こうき

 大学生のアルバイト!
こうすけ&こうきのK&Kコンビです!

レクシーズの別事業である野球スクールで小学4年生の頃から培ってきた体力と忍耐力でぐんぐん仕事をこなしていきます。

グランド整備、石拾い、草取りはお任せです!

「どうか僕たちに石ころを取り除かせてください!」
お電話でのサンプル請求は、こちらから承ります。土日・祝日もOK!