知らないと後悔する?! リアル人工芝の劣化と耐久性を徹底検証

人工芝を敷くことを検討されているお客様なら
誰しも気になるのが、
「人工芝って数年で張り替えないといけないと聞いた…
耐久性はどれくらいなのだろうか?」ということ。

私たちも、この質問は本当によく耳にします。
ですが、そもそも耐久性の前に、
人工芝がどう劣化するのかご存知でしょうか?

意外とそこを知らずに耐久性の
心配をなさっているお客様が多いように感じます。

今回の記事では、人工芝の耐久性が低いと
どのように劣化が見られるのかについて解説していきます。

1. 経年劣化その1 芝生が倒れてぺったんこ!?
2. 経年劣化その2 足跡がついちゃった!?
3. 経年劣化その3 変色してきてる!?
4. まとめ

1. 経年劣化その1 芝生が倒れてぺったんこ!?

耐久性の低い人工芝を敷いたときに、お客様が
一番残念に感じる可能性が高いのが、
この芝生が倒れてしまうこと。

最初に敷いたときはふかふかだったのに、
たった数カ月でぺったんこになり、
ブラシで芝生を立たせようにも全く立たない。

ふかふかの人工芝
ふかふかの人工芝

大金をつぎ込んだのに…
ただの緑の固いカーペットになってしまった。

人工芝を買って庭に敷いた
お客様の一部から聞かれるこのお悩み…

そんな人工芝は、耐久性が低いが
低いと考えられます。
このような状態になってしまうのは、
人工芝の密度が低いことが原因です。

芝葉がたくさん詰まっていると、
芝葉同士が支えあい倒れにくくなります。

人工芝を購入する前には、
人工芝の密度が高いかどうかをチェック!

2. 経年劣化その2 足跡がついちゃった!?

次に、数年後、人工芝を歩いていると
足跡がついてしまって、見た目が汚くなった
という声を聞くこともあります。

これは、紫外線によってプラスチックが劣化し、
歩いた部分の芝葉が折れてしまったことが原因です。

イメージとしては、長年屋外で使用している
プラスチックの洗濯ばさみがバキッと割れる現象と同じです。
このようになる人工芝も耐久性は高くないと言えるでしょう。

このようにならないために、
多くの業者は耐UV加工を施しています。

ですが、一口に耐UV加工といってもその質はピンキリ。
どれくらい質が高い耐UV加工をしているかを
知るためには、業者に「紫外線には何年耐えられるUV加工がしてありますか?」
と聞く必要があります。

多くのお客様が、耐UV加工をしているかどうかを聞いて、
耐UV加工はしてあるとの回答を得て満足してしまいます。

しかし、それでは不十分です。
先ほども述べた通り、
一口で耐UV加工と言ってもピンからキリまであるからです。

「何年耐えるUV加工がしてあるか?」と尋ねられて、
答えることができるほんの一握りの業者が
こだわりのUV加工をしていると考えられます。

ほとんどの業者がこの質問に答えられない理由は、
国内の建築資材問屋で仕入れて施工しているか、
ホームセンターで買ってきて施工しているからです。

人工芝は安くない買い物なので、
慎重に良いものを選び、いつまでも
みどりのきれいなお庭をたもちたいですよね。

人工芝選び
人工芝選び

人工芝の品質は業者にきちんと尋ねましょう。

3. 経年劣化その3 変色してきてる!?

最初は、せっかくきれいな緑色だったのに、
しばらく経つとなんだか変色してきた…
これも紫外線による経年劣化です。

耐久性の低い人工芝だと、
1カ月ほどで変色してしまうことも…
耐UV加工のチェックは必須ですね。

4. まとめ

ここまで、人工芝の耐久性が低く、
人工芝の耐久性が低いとどのように劣化が見られるのか
について紹介してきました。

耐久性の高い人工芝を選ぶポイントとして
芝葉の密度や耐UV加工の有無をあげました。

その他にも、ホームページで耐久性や
耐用年数について記載があるかどうかも
重要なチェックポイントでしょう。

保証書サンプル
保証

また、ここで紹介した要素以外にも、
リアル人工芝をはじめとした人工芝の耐久性を
左右する要素は様々なものがあります。

踏みつけに強いリアル人工芝の場合はパイル(芝)の部分に
工夫が施されていることが多いです。
芝一本一本の太さや形状は実はメーカーによって
かなり違いがあるので、サンプル等で比べてみて下さい。

耐用年数は、業者によってかなり差があります。

目安としては、2000円/㎡前後の値段の安い物は
値段相応の耐久性しか期待できないと覚悟する必要があります。

ただし、5000円/㎡以上する高価な人工芝でも
1年で残念なことになる製品がたくさんあるため、
思い切って大金をかけて数か月後に人工芝なんて敷かなきゃよかった…
と後悔することになる、そんなお客様もいらっしゃいます。

人工芝選びを間違うと、大金をドブに捨ててしまう
ことになるので慎重になりたいものです。

後悔しない人工芝の選び方はこちらを参考にしていただくか、
当社までお問い合わせください。
専門家が教える!後悔しない人工芝の選び方
https://www.youtube.com/watch?v=FGp3bQ3yGQI&feature=youtu.be

耐久性に影響する要素を調べるのが大変だという場合は、
人工芝の数年後の姿を直接見るのが
一番手っ取り早く耐久性がわかります。

過去の施工例を積極的に見せてくれる業者にお願いすると、
安心ですね。

人工芝の庭 施工例
人工芝の庭 施工例

エクスターフは12年前から販売施工していますが、
まだ張り替えられたお客様はいらっしゃいません。

過去の施工をご覧になりたい方は
ご連絡下さればお見せ致しますので、
お気軽にお問い合わせください。

クレジットカードでお支払いできます